守護神像ナーガ

守護神像ナーガ

守護神像ナーガ
頭部に無数の蛇を飾る蛇神であり、インドの神話に起源をもつ守護神ナーガ。アンコール遺跡群のいたるところに存在するその像は、アンコールワットの入口にも鎮座し、現代にいたるまで、寺院を守り続けている。
砂像彫刻者:Alexey Shchitov(アレクセイ・シチトフ)ロシア