世界の偉人・アウンサンスーチー(公開制作作品)

世界の偉人・アウンサンスーチー(公開制作作品)

世界の偉人・アウンサンスーチー(公開制作作品)
ミャンマーにおける民主化運動の指導者であるアウンサンスーチー氏。
1988年からミャンマーの民主化運動に参加。その後本格的に政治活動を開始するが、民主化運動を弾圧する軍事政権によって、1989年に自宅軟禁にされた。そのあと約20年間のほとんどを自宅軟禁または獄中で過ごしている。非暴力によるミャンマーの民主化と人権回復の実現を主張してきたスーチー氏。彼女の勇気ある活動は世界中で評価され、1991年にノーベル平和賞を受賞した。2010年には自宅軟禁を解かれ、現在は政治活動を再開している。
砂像彫刻者:Katsuhiko Chaen(茶圓勝彦)日本