ロシア・アバンギャルド

ロシア・アバンギャルド

ロシア・アバンギャルドとは、20世紀初頭に誕生し、ロシア革命以降に発展をとげる芸術運動全般のことをいう。この運動は、キュビズムに影響を受ける未来派や構成主義などを中心として広まっていった。中でも抽象的で幾何学的な表現が特徴の構成主義は、カンジンスキーやシャガールの作品にも影響を与えている。
砂像彫刻者:Enguerrand David(アンゲフォン・デイビッド)/ベルギー