ツーリズムEXPOジャパンにてPR砂像制作

9月25日(金)~9月27日(日)、
東京ビッグサイトで行われた「ツーリズムEXPOジャパン」にて
鳥取県の観光PRのいっかんとして、鳥取県観光連盟のブースにて砂像制作を行いました。





9月25日は鳥取県のマスコットキャラクター「トリピー」、
9月26日と27日は、少し大き目の砂像土台から、第8期ドイツ編にちなんでグリム童話「こびととくつや」の砂像を制作しました。







パンフレットやポスターを見ながら

「砂の美術館、行きましたよ」
「ぜひ行ってみたいと思ってるんですよ」

といったお声をかけていただく場面もありました。

今回制作した砂像を、角度を変えて見てみると・・・





このような感じとなっております。

R0008856

多くの方にブースにお立ち寄りいただき、興味を持っていただけたようでした。