西方への旅

西方への旅

ラクダ300頭前後で隊商を構成するキャラバンは、盗賊団の略奪などから集団で身を守るため、複数の商人らが共同出資して契約を結び組織されていた。宿営地に着くと、ラクダは行進順に座らせ出発に備えた。