ハンプトンコート宮殿

ハンプトンコート宮殿

エリザベス1世の時代に全盛を迎えるチューダー朝の絶対王政の舞台となった旧王宮。16世紀、ヘンリー8世の時代から約200年余りの間英国宮廷生活、政治、歴史の中心舞台となった。現在は、優美な宮殿内や有名な迷路園を含む庭園の美しさで知られる。
砂像彫刻者:Yan Lidong(ヤン・リドン)中国