マーケットと街の賑わい

マーケットと街の賑わい

マーケットと街の賑わい
東南アジアの国々では、生鮮食品、香料、雑貨、衣類、民芸品などありとあらゆるものを取り扱うマーケットが各地で開かれ、そこで生活する人々の熱気と活気にあふれている。マーケットには屋台や露店が立ち並び、街の賑わいは多くの観光客も引き寄せる。その姿は、発展を続ける東南アジアの一つの顔でもある。
砂像彫刻者:Thomas Koet(トーマス・クォート)オランダ