アメリカの音楽

アメリカの音楽

アメリカの音楽はブラックミュージックであるブルースから始まり、様々なルーツを持つアメリカ人の文化と混ざりあいながらリズム&ブルース、ロックなどたくさんのジャンルに発展していきました。20世紀初頭にはブラックミュージック最大のジャンルであるジャズが生まれました。アメリカのニューオリンズの歓楽街で初めて演奏されたといわれているジャズは時代の流れとともにシカゴやニューヨークへと伝わり、1930年代にはビッグ・バンドスタイルによるスウィング・ジャズが全盛期を迎えました。現代のポピュラーミュージックにもブラックミュージックの影響を受けたアーティストが多く、アメリカの音楽は世界中で愛されています。
砂像彫刻者:Andrius Petkus(アンドリュース・ペトクス)/リトアニア