砂漠の民

砂漠の民

砂漠は、過酷な自然環境のため、穀物を栽培できるような土地にも恵まれず、人々は羊などの家畜の群れとともに移動する遊牧の生活を強いられました。家畜は、人々の衣食住の一部となり、あとは交易の手段となりました。砂像彫刻者:茶圓勝彦(チャエン・カツヒコ)日本