自動車でお越しいただく場合

鳥取駅・鳥取ICまでのアクセス

砂の美術館に自動車でお越しいただく場合、鳥取駅・鳥取インターチェンジまでのアクセス図

2017年3月現在、一番近いIC(インターチェンジ)は鳥取自動車道を北上した場所にある鳥取ICです。
砂の美術館までは約20分です。
高速道路の料金・経路については、 →→NEXCO西日本ホームページ でご確認ください。

砂の美術館へのルート検索・地図検索

砂の美術館へのルート検索・地図検索などは、次の通りです。

  • 〒689-0105鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
  • 「鳥取砂丘 砂の美術館」
  •  電話番号: 0857-20-2231

砂丘交差点から県道319号線に入って2つめの右側の建物です。左側には鳥取砂丘が見えます。

 

京阪神から

大阪から中国自動車道

    山崎ICから国道29号を北上して砂の美術館まで(約2時間20分)
    佐用JCT〜鳥取IC間(約1時間) → 鳥取ICから砂の美術館(約20分)

山陽方面から

岡山市から中国自動車道(約2時間40分)
広島から中国自動車道(約4時間10分)

  • 津山IC → 国道53号線 → 智頭IC → 鳥取自動車道(無料) → 鳥取インター → 砂の美術館まで
鳥取IC から砂の美術館へ

◆鳥取IC から砂の美術館までのアクセス

中国自動車道から作用JCT(ジャンクション)にのり、鳥取ICまで無料の鳥取自動車道をご利用いただくと便利です。
佐用JCTから鳥取ICまではおよそ1時間強、鳥取ICから鳥取砂丘・砂の美術館までは約20分です。
※連休などは混雑も予想されますので、目安としてお考えください。
※その他、高速道路の料金、経路についてはNEXCO 西日本ホームページをご利用ください

 

駐車場(砂の美術館ご来館時)

砂の美術館駐車場は、メインゲートとサブゲートそれぞれに隣接した場所にあります。
どちらでも通常通りの入退場(チケット販売)が可能ですが、サブゲートは終了する時間が早いのでご注意ください。

なお、砂の美術館の駐車場は、無料でご利用いただけます。

入退場について

砂の美術館 メインゲート側

砂の美術館駐車場のメインゲート画像

メインゲート側駐車場入口には、こちらの看板が立っています。
この入口を右に進むとメインゲート、左側にはバスの駐車スペースがございます。

砂の美術館駐車場の画像

県道319号線沿いからお入りいただけます。砂丘フレンド・砂丘会館の手前です。
砂丘センター(展望台)から徒歩2〜3分。砂丘センター駐車場の隣接地です。

・一般車両 30台 ・大型バス用 4台

砂の美術館 サブゲート側

砂の美術館駐車場 サブゲート側の画像

サブゲート側駐車場の入り口です。
サブゲートからのお客様は、こちらをご利用いただくと便利です。

・一般車両用 180台 ・大型バス用 4台(駐車方法によって異なる)

※サブゲートは、特別な夜間イベント等の期間以外は17時に終了となり、それ以降は入退場ができません。さらに後の時間の入退場ご希望のお客様は、メインゲート側をご利用ください。

その他
  • 自家用車の方は満車の場合、砂丘市営駐車場・お種弁天駐車場・周辺のドライブインの駐車場をご利用ください。
  • 砂丘周辺の駐車場については、こちらのリンク先をご参照ください。
  • バスご利用の方は満車の場合、お客様に降車いただくことは可能です。その後回送をお願いします。