次回の第13期展示テーマはチェコ&スロバキア編に決定!

来年の展示テーマは、日本との交流100周年を迎えるチェコとスロバキアに決定しました!(English Below)

■開催期間 2020年4月18日(土)~2021年1月3日(日)

sunabi_13ki800pix.jpg

【チェコ&スロバキア編を選択した背景】
両国ともに、来年度日本との交流100周年を迎える、多くの世界遺産に恵まれた国です。
チェコは1000年もの歴史をもつ「プラハ歴史地区」など、美しい中世の街並みが今なお多く残ります。また、スロバキアでは鍾乳洞群や世界最大のブナ原生林などの自然が豊富な国です。

【モチーフ例(予定)】
プラハ歴史地区(チェコ)、カレル橋とモルダウ川(チェコ)、ドミツァ洞窟(スロバキア)など
※モチーフは変更となる場合があります

詳細が決定次第、順次ご紹介させていただきます!



------------------------------------------------------------------

The next exhibition theme was decide, that is "Czech and Slovakia" -Travel around the World in Sand-.

[Date]
2020/4/18 Sat. - 2021/1/3 Sun.

[The Background of Why We Decide "Czech and Slovakia"]
Next year marks the 100th anniversary of the establishment of diplomatic relations between above two countries and Japan.
Czech and Slovakia have many world heritages, for example, Czech has "Historic Centre of Prague", which has more than 1000 years history and still remains the beautiful cityscape of Medieval period, and Slovakia has limestone caves and the largest primeval beech tree forests.

[The Example of Motifs (TBD)]
・Historic Centre of Prague (Czech)
・Charles Bridge and the Moldau (Czech)
・Caves of Aggtelek Karst and Slovakia Karst (Slovakia)

We will let you know once we decide!